フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「BCL@Collection」の51件の記事

2016年3月 1日 (火)

やっぱり買ってしまった本

3月1日発売

BCLリスナーたちには思わず欲しくなってしまうムック本

Img_3455_2

なつかしBCL大全

仕事の帰りに書店に立ち寄ってみたら2冊在庫があったので

やっぱり買ってしまいましたね


なつかしBCL大全の構成は

⭐️ブームを牽引したソニーと松下のラジオ

⭐️みんな憧れた海外放送局

⭐️BCLブームの立役者

⭐️いまでも欲しい第3のラジオたち


今では入手困難な

Img_3457_2

当時のカタログも一緒に掲載されているのでおすすめできそうです


そう言えば

⭐️いまでも欲しい第3のラジオたちの紹介されているラジオのラインナップは

一台しか所有していませんでした


Mexicanoさんでしたら...

ほとんど所有してそうですね


2015年6月19日 (金)

1977年5月@JUST IN YOUNG

BCL@Collectionシリーズ

今回ご紹介する

"JUST IN YOUNG"のデータアップは

Img288

1977年5月NO.58  ソニー商事株式会社発行 JUST IN YOUNG


毎月添付資料の

スカイセンサークラブ資料編@日本向け海外放送タイムテーブルは

Img285_2

日本語放送局16局

アルゼンチン国立放送・ラジオオーストラリア・北京放送・自由中国の声

アンデスの声・ドイツ海外放送・BBC・朝鮮民主主義放送・ラジオ韓国

極東放送・スリランカ放送・国連放送・友情り声(KGEI)・モスクワ放送

バチカン放送・ベトナム放送...以上16局

資料提供は山田耕嗣先生

今月のチャレンジ局としてラジオ・メキシコと

トランス・ワールド・ラジオ・グアム局が紹介(下段)


裏面は

Img264_2

誰にも聞ける楽しい海外放送今月のチャレンジ局として

新たに日本語放送を始めたラジオ・メキシコと

グアム島のトランス・ワールド・ラジオ・グアム局の2局です

ラジオ・メキシコは1972年3月1日より15日間だけ

日本語放送を行ったことがありますと紹介されています

またトランス・ワールド・ラジオ・グアム局の日本語放送の開始は

1977年6月1日からのことでした

この2局が当時日本語放送をした事実は今になって知りました

みなさんはご存知でしたか???


ヤング・プラザのゆずります・ゆずってくださいのコーナーに

Img268_2

BCLにスカイセンサー5900がぶる下がってイラストが

とても懐かしさを感じてしまったので紹介しました

イラスト提供者は山口県在住の村上○介さんです

偶然このブログを見ていたらビックリされるでしょうね(笑)


UST IN YOUNGの裏ページには

毎月タレントさんを紹介

Img291_2

中島美雪さん

今でも現役で活躍されているのを考えるとすごいシンガーですね


2015年6月18日 (木)

1977年4月@JUST IN YOUNG

BCL@Collectionシリーズ

今回ご紹介する

"JUST IN YOUNG"のデータアップは

Img286_3

1977年4月NO.57 ソニー商事株式会社発行 JUST IN YOUNG


毎月添付資料の

スカイセンサークラブ資料編@日本向け海外放送タイムテーブルは

Img282_2

日本語放送局16局

アルゼンチン国立放送・ラジオオーストラリア・北京放送・自由中国の声

アンデスの声・ドイツ海外放送・BBC・朝鮮民主主義放送・ラジオ韓国

極東放送・スリランカ放送・国連放送・友情り声(KGEI)・モスクワ放送

バチカン放送・ベトナム放送...以上16局

資料提供は山田耕嗣先生

今月のチャレンジ局として

VOA・アルメニアの声・スイス放送・インド放送・オランダ放送を紹介(枠内)


裏面は

Img257_2

誰にも聞ける楽しい海外放送

今月のチャレンジ局として

VOA・アルメニアの声・スイス放送・インド放送・オランダ放送を紹介されています


スカイセンサークラブでは

Img258_2

自由中国の声(現:台湾国際放送)の日本語課を取材した記事を紹介しています

当時は台北市の仁愛路に所在と記載がありましたが

現在の所在地は臺北市104中山區北安路55號になります


台湾国際放送の日本語課を取材と言えば

2012年10月6日には台湾国際放送へ訪問してきたので

こちらもよかったらご覧ください

台湾国際放送局訪問記

http://listening.cocolog-nifty.com/blog/bclvisiting/index.html


そして...

Let's Catch The Wave From Philippines

と題して

Img259_3
Img260_4

ラジオ・べリダス・FEBC放送局に取材した記事を紹介しています


JUST IN YOUNGの裏ページには

毎月タレントさんを紹介

Img290_2

北村優子

北海道出身で昭和34年生まれの歌手

ご存知でしたか...


2015年6月 5日 (金)

1976年10月@JUST IN YOUNG

BCL@Collectionシリーズ

今回のご紹介するJUST IN YOUNGのデータアップは

Img271_2

1976年10月NO.51  ソニー商事株式会社発行 JUST IN YOUNG


毎月添付資料の

スカイセンサークラブ資料編@日本向け海外放送タイムテーブルは

Img275_2

日本語放送局16局

アルゼンチン国立放送・ラジオオーストラリア・北京放送・自由中国の声

アンデスの声・ドイツ海外放送・BBC・朝鮮民主主義放送・ラジオ韓国

極東放送・スリランカ放送・国連放送・友情り声(KGEI)・モスクワ放送

バチカン放送・ベトナム放送...以上16局

資料提供は山田耕嗣先生

今月のチャレンジ局として

Radio Erevan(アルメニア語)・Radio Peking(ケチュア語・ネパール語)を紹介(枠内)


裏面は

Img251_2

誰にも聞ける楽しい海外放送

今月のチャレンジ局として

Radio Peking(ハウザ語・ハンガリー語・セルボクロアチア語)

BBC(ハウザ語)が紹介されています


ちなみに聞いたことがない言語が紹介されていますが

アルメニア語→アルメニア共和国

ケチュア語→エクアドル・ペルー・ボリビアなどの南米インディアンが使用している言語

ハウザ語→アフリカ西部

セルボクロアチア語→ユーゴスラビア

でしたね


学園祭に日頃のテクニックを活かせ!!

のタイトルでBCL・ミキシングの活用法が紹介されています

題してBCLプラザです

Img253_2
Img252_2

左側のイラストは教室にBCL・PRコーナー

夢のBCLシャックめアンテナの張り方・実線BCLの教室

右側のイラストはサウンドプレイ・プラザです

当時実際に学園祭でBCLプラザを展開された方はいるのでしょうか


JUST IN YOUNGの裏ページには

毎月タレントさんを紹介

Img289_2

KEME@佐藤公彦

シンガーソングライター

現在はKAZEレーベルから自主制作盤でガンバっているみたいです


2015年6月 4日 (木)

1977年ラジオの製作4月号@BCLラジオ関連機器広告

ラジオのの製作には

BCLラジオ関連広告もたくさんありました


まずは...

当時BCLラジオにはかかせない機器

Img10_2

ミズホ通信の広告です

直読式マーカー/周波数カウンター@スカイプロ DX-555 24,800円

プリセクター スカイマックスSX-1 8,800円

マーカー発振器 スカイマーカー MX-1D 9,800円

アンテナカップラー スカイカップラー KX-1 7,800円

VHFコンバター スカイコンバター VX-1K 8,800円


確か...

当時定番であったアンテナカップラー

スカイカップラー KX-1 7,800円を使っていたと思います


外部アンテナでは

Img12_2

RAIC Listner series

リスナー59 7,600円 対 リスナー7  7,900円

このリスナーの外部アンテナはまったく記憶がないですね


そして...

Img13_2

BCLトヨムラ

Img14_2

日本クラフト

Img31_2

角田無線


当時はラジオの製作のなかで

いろんなBCL広告を眺めているだけでも楽しかったですよね


2015年5月20日 (水)

1977年ラジオの製作4月号@ラ製データ・シート

先日に引き続き...

1977年ラジオの製作4月号からのご紹介です


毎月のラジオの製作で

一番楽しみにしていたのは

Img30

資料提供 山田耕嗣先生の"ラ製データ・シート"


毎月周波数・時間帯も変わらないのですが

なぜ毎月入手しないと思ってしまった記憶が残っています


ひとつ...

興味深い記事が

Img16_2

BCL緊急情報

⚫️ラジオ・メキシコとTWRが日本語放送開始

⚫️WRTVH入手が簡単になる

WRTVHの入手を電波新聞社が代行...

電波新聞社では77年度版からWRTVHを取り寄せ簡単に入手できるように

先方と話しをすすめています...

WRTVHの価格は5,000円くらいになると紹介されていました


それと...

欄外編で

九十九電機からは入学おめでとうセールで

八重洲無線の通信型受信機

Img6_2

八重洲無線の通信型受信機FRG-7

トリオのトランシーバー TS-600


八重洲無線からは

Img7_2

八重洲無線の通信型受信機FRG-7の広告でした


2015年5月 4日 (月)

1977年ラジオの製作4月号@BCLラジオ広告4

引き続き...

1977年ラジオの製作4月号の紙面から

BCLラジオの広告メーカーをご紹介しています


いよいよナショナルです

ナショナルのクーガーって言ったら2200

Img26
Img22_2

BCL歴56年ヨゼフ・ナジ氏さんを思い出すことはありませんか

当時クーガー2200の広告塔のような感じでしたからね笑


ヨゼフ・ナジ氏さんからのコメントを抜粋すると

イタリア時代の恩師マルコーニに"クーガー2200を

見せたら何といっただろう...

この直ダイ・メカに値する賞賛の言葉をいま私はみいだせない...

BCL歴56年ヨゼフ・ナジ


このヨゼフ・ナジ氏は

当時かなりインパクトがあった記憶があります

純粋に...

BCL歴56年選手ヨゼフ・ナジ氏が絶賛しているので

BCL歴数年の少年たちには

ものすごいBCLラジオだと思ってしまいました笑


そして...

BCL歴56年選手ヨゼフ・ナジ氏の裏面には

Img27_2
Img29_2

ヨゼフ・ナジ氏からのコメントが記載されています

一部を抜粋すると...

日本の親愛なるBCLの方たちに

私はBCL歴56年になりますが直ダイ・メカのクーガー2200がなし得た偉業には

賞賛の気持ちを表す言葉も見いだせないくらいです...

BCLのよいところは世界はひとつということがわかることです

電波を通じて伝わってくる友情

私はこのつきせぬBCLの大きな楽しさを少しでも

あなたに自らが体験されることを望みます

受信室にてヨゼフ・ナジ


National クーガー RF-2200

FM・中波・短波(SW1〜SW6)8バンド電源2方式4IC・2FET・28TRポータブル

標準価格34,800円(イヤホン・電池付)

専用ケースRD-2200SB 標準価格2,800円

3m垂直アンテナRD-9160 標準価格4,980円

アンテナカップラーRD-9810 標準価格6,800円

BCL専用ヘッドホンRD-9205 標準価格3,900円


当時の

クーガー RF-2200の広告は

大好きな広告でした


2015年5月 3日 (日)

1977年ラジオの製作4月号@BCLラジオ広告3

引き続き...

1977年ラジオの製作4月号の紙面から

BCLラジオの広告メーカーをご紹介しています


今回はTOSHIBAです

直読BCL 未開のBCL空間を求めて〜

直読スプレッドダイヤル搭載のトライXキャッチコピー

Img19_2
Img21_2

⭐︎直読ダイヤルで世界の短波を聞くモールス練習機でハムを学ぶ

BCL感覚で磨く新鋭勢トライX1700

東芝BCLラジオ トライX1700  ¥18,500(本体¥16,100 ACアダプター¥2,400)

⭐︎一夜で遠距離中波80局受信実現

短波・中波・FMの5バンド直読メカを搭載したトライX2000

東芝BCLレシーバー トライX2000  ¥28,900


以前より...

トライX1700・トライX2000は

メカっぽく好きなデザインなのでコレクションとして欲しかったのですが

未だに入手してません


どらかと言うと

小型タイプのトライX1700が欲しいですね


少し説明文をご紹介しておきます

⭐︎短波専用スプレッドダイヤルで世界の短波を直読受信

短波帯3.8〜28MHzをカバー

さらに短波直読受信が思いのままの専用スプレッドダイヤルを装備

⭐︎精度の高い直読を可能にしたマーカー較正

くわしい目盛りががあってもダイヤルと目盛りがズレていては直読は不可能です

トライX1700はCAL発振で目盛りを較正するマーカースイッチを装備

そのうえ各メーカーバンドにそれぞれCAL点を設けているため

狙った放送局の近くで目盛りを較正することができます

さらにCAL発振自体をJJYを受信して較正するマーカーアジャストも搭載

より精度の高い直読受信を可能にしました...


トライX1700の精度の高い直読を可能にしたマーカー較正方式のこと

読んでいたらさらに欲しくなってきました笑

実際の性能はどうなんでしょうかね


2015年5月 2日 (土)

1977年ラジオの製作4月号@BCLラジオ広告2

引き続き...

1977年ラジオの製作4月号の紙面から

BCLラジオの広告メーカーをご紹介しています


今回は大御所のSONY

海外短波まっしぐらのキャッチコピーのスカイセンサー5900

Img17_2
Img18_2

⭐︎電波狙いどり SINPO55555 BCLRX スカイセンサー5900

ICF-5900 ¥27,800(本体¥26,300 ACアダプター¥1,500)

別売キャリングケースLC-5900 ¥2,000

⭐︎電波生け録り MASTER OF BCL カセットスカイセンサー5950

CF-5950(本体¥56,800 )

別売ステレオヘッドホンDR-35 ¥4,800


なかなか

一緒に5900&5950が並んだ広告は壮大です

今回あらためて知りましたが...

カセットスカイセンサー5950と言う商品名だったんですね

それと...

本体価格は¥56,800と高額でした


説明文を一部ご紹介すると

BCLならソニーと言われるほど...

世界のBCL界をつねにリードし続けるスカイセンサーシリーズ

X-talマーカー・10kHz直読スプレッドダイヤル・ダブルスーパーヘテロダイン

機構などをコンパクトに内蔵したおなじみ5900

そしてこれらのメカに正立透視型カセット

ダブル・トーン・ビート方式を加えてさらにグレードアップした5950

まさにBCLの新しい可能性を大きく切りひらく精鋭コンビです...


スカイセンサー5000と5950は

まっく同じモノだと思っていましたが

5950はダブル・トーン・ビート方式にグレードアップしたラジオでした


2015年5月 1日 (金)

1977年ラジオの製作4月号@BCLラジオ広告1

以前ブログでご紹介した

1975 年ラジオの製作8月号のBCLラジオの広告では

アナログ式ラジオSONY ICF-5800&National RF-1150が全盛期

そして2年後の...

1977年ラジオの製作4月号のBCLラジオの広告を見ていくと

周波数5KHzまでが直読できる受信機・ラジオに変わってきています


まずは

ドレーク日本総代理店の世和興業株式会社が発売していた

Img11_2

DRAKE SSR-1・R-4C・SPR-4

今でもヤフオクでは高額な金額で取引されています

今回のラジオの製作でドレークの受信機の広告は初めて見ましたね

というよりも...

当時興味がなかったので覚えてないかもしれません笑


当時のドレークシリーズの定価を確認してみると

DRAKE SSR-1@69,500円

DRAKE R-4C@246,000円

DRAKE SPR-4@295,000円

こんな高額な値段設定で驚きましたね


ちにみに...

1977年当時の大学卒初任給は10万1000円

1977年 ドル円の最安値は1ドル=240円・最高値は1ドル=292円


そして...

ケンテック株式会社から発売されていた

Img8_2

BCL-1@43,800円

BCL-1も周波数5KHzまでが直読できる受信機

通信型受信機までとはいかなくても

直読できるラジオよりは受信性能は良かったのでしょうか

確か...

Mexicanoさんは所有されてましたよね

またお時間がございましたら

ぜひ感想をお聞かせください


それと...

スカイセンサー5900によく似ているような気がするのですが

当時は5900のコピーと言われたのでしょうかね笑


まだまだ...

BCLラジオ広告ブログは続きます


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

American Express Centurion Card Antenna Selection BCL@Collection Broadcasting station @Visiting Business Trip Car@Collection Collection eBay Et Cetera Favorite@Music Listening Listening@Collabo WFP World AOR AR3030 DRAKE MS4 DRAKE MS7 DRAKE MS8 DRAKE R7 DRAKE R8 DRAKE R8A DRAKE R8B DRAKE R8B+VHF DRAKE SW8 ETON E10 ETON E100 ETON E1XM ETON E5 GRUNDIG YB 300PE GRUNDIG YB 400PE GRUNDIG YB P2000 KENWOOD R5000 USA NATIONAL RF 1105 NATIONAL RF 1150 NATIONAL RF 1150LB NATIONAL RF 2200 NATIONAL RF 2600 NATIONAL RF 2800 NATIONAL RF 629 NATIONAL RF 877 NATIONAL RF 888 PALSTAR R30A RADIO SHACK DX300 RADIO SHACK DX394B REALISITC DX150A SANGEAN ATS 404 SANGEAN ATS 909X SONY ICF 1100D SONY ICF 5350 SONY ICF 5400 SONY ICF 5600 SONY ICF 5800 SONY ICF 5900 SONY ICF 6000 SONY ICF 6700 SONY ICF SW55 UK SONY ICF SW7600GR SONY ICF SW77 TOSHIBA TRYX1800